足があがらない | 北九州を中心に脳梗塞のリハビリをサポート!

足があがらない

足があがらない

足が上がらないことへのお悩みについて

「歩く時、足が上がりにくい」、「足がもつれてしまう」、「小さな段差につまずくことが増えた」などと感じていらっしゃる方も多いと思います。

小さな段差だけでなく、自宅のカーペットや敷居などでも引っかかったり、つまずいたりする事があります。
足が上がらないと、転倒リスクがとても高くなってしまいます。

足が上がらない原因や対策など、気になってい方も多いと思います。

足が上がらない原因

お一人おひとり足が上がらない原因は異なりますが、大きく分けると3つの原因が挙げられます。

 

①支持側の股関節周囲の筋力不足

立った状態で脚を上げて片足立ちになる場合、重要なのは“支持側”の筋力です。

 

上げる側の脚も筋力がないといけないのですが、支持している側が安定していないと、脚を上げることができません。

 

上げる側の足ばかりに目がいってしまいますが、支持側の筋力を評価する事も大切です。

 

脳卒中の場合でも、麻痺側にばかり目がいってしまいがちですが、非麻痺側の筋力強化を行う事で動作がスムーズになる事が沢山あります。

 

また、片脚立ちを行うにあたり、最も重要となる支持側の筋肉はお尻の筋肉(中殿筋)です。

男性が片足立ちしている

 

 

この筋肉がしっかりしていないと、脚を上げようと思っても支持することができず、たちまちバランスを崩してしまいます。

 

②上げる側の下肢筋力や随意性の低下

随意性とは、“思うままに動かせる状態”の事を言います。

つまり、脳梗塞や脳出血など脳卒中により手足に麻痺が生じている状態も随意性が低下していると言えます。

 

支持側の筋力がとても大切と述べましたが、上げる側の下肢筋力や随意性もとても大切です。

 

立った状態で脚を上げることは、股関節を屈曲することなので、腸腰筋(腸骨筋・大腰筋・小腰筋)の働きがとても大切です。

腸腰筋(大腰筋、小腰筋、腸骨筋)

 

 

腸腰筋は、座ったり寝た状態でもトレーニングを行うことができる為、立った状態での運動が不安な方は、座ったり横になった状態でできるトレーニングから始めます。

 

③体幹・下肢の柔軟性低下

高齢になると、腰や太ももの裏側(ハムストリングス)、ふくらはぎ(下腿三頭筋)などの筋肉が固くなってしまい、柔軟性が低下している方がとても多いです。

 

これらの筋肉が固くなってしまうと、脚を上げようとした際につっぱってしまい足を上げる事ができません。

骨の標本の画像

 

 

 

図は、筋肉ではなく筋膜のつながりを表しているのですが、腰からふくらはぎまで連結しているのが分かると思います。

 

筋力だけでなく、柔軟性も大切なポイントとなります。

 

筋力が向上しなくても、柔軟性を向上させるだけで足が上がりやすくなる方も多くいらっしゃいます。

 

足が上がらない事へのリハビリについて

 

上述したように足が上がらない原因は人それぞれで、お一人おひとりの症状や機能に合わせたリハビリが重要となります。

 

リハビリステーションCore北九州では、現状をきちんと評価し、目標を設定します。

原因を特定し、アプローチを行うことで、よりリハビリの効果が得られやすくなります。

 

是非、リハビリステーションCore北九州の“オーダーメイド型リハビリ”の効果を実感してください。

 

主な疾患と症状

施術対象となる主な疾患は脳血管疾患(脳梗塞、脳出血など)などにより麻痺(まひ)でお困りの方になります。

その他、骨折された方、筋力が落ちてきたと感じている方、理由はわからないけど足がひっかかる、つまずくようになった、などなどお困りの方が対称になります。

気になることはいつでもお聞きください。

施術のポイント

足が上がらないことには必ず原因があります。

施術をする上で大切なことはその原因を把握することです。
単なる運動不足の可能性もありますが、ただ運動をすれば良くなるものではありません。

しっかりと原因を特定し、状態に合わせた施術が最も効果を得られるポイントになります。

施術の流れ
  • ・Step1.カウンセリング、アセスメント(評価)

セラピストがカウンセリングとアセスメント(評価)結果を踏まえ、ご利用者さまの最終目標から逆算し、短期・中期目標と、その目標を達成するための施術内容をシートに落とし込みます。

いつまでにどのような改善目標を達成するのかが明確にします。

  • ・Step2.施術

カウンセリング、アセスメント(評価)から利用者さまに合ったオーダーメイドでの施術を行います。

例えば、一人で外を歩くことが目標の方に、足の筋力やバランス、関節の硬さなどを改善するための施術を行い、その後実際に外を歩くなどします。

  • ・Step3.内容のフィードバック、結果共有

施術に対するご意見をもらい、担当者から施術した感想を伝えます。

お互いの施術目標が明確になり二人三脚での施術体制になります。

ご家族の方へ

「どこに行っても同じ」「何をしと思われる方も多いかもしれません。

しかし、適切な施術を受けることで今までとは違う結果が得られると思います。

ご利用者さまにとって、ご家族の方の応援は大きな力になります。ぜひ、ご一緒にお越しください。

お悩み別メニュー

  • 痛みがある
  • 足があがらない
  • 立てない
  • 痛みがある
  • 腕・手が動かない
  • すぐ転ぶ
  • 痺れがある
  • 飲み込みが悪い
  • 言葉が出ない
  • スポーツに活かしたい

疾患別メニュー

  • 脳梗塞
  • 脳出血
  • くも膜下出血
  • 小脳疾患
  • 頭部外傷・脳挫傷
  • パーキンソン病
  • その他

リハビリステーションCore北九州の改善へのこだわりを有料体験プログラムで実感して下さい。

  • 093-482-4451 受付時間:月~金 9:00~18:00
  • 体験のお申し込み
  • 無料カウンセリング