よくある質問 | 北九州を中心に脳梗塞のリハビリをサポート!

よくある質問

よくある質問

よくいただくご質問についてまとめました。

特徴について

Q.どのような後遺症に合うリハビリなのでしょうか?

A.主に脳梗塞による後遺症から、片麻痺など上下肢の麻痺による歩行障害や日常生活機能の低下が、脳リハで最も多い症状になりますが、構音障害や失語症、高次脳機能障害のみならず、脳挫傷などの脳損傷による後遺症、小児麻痺などの後遺症の方、脊髄損傷の方にもご利用いただけます。実施にリハビリを体験された方のインタビューを掲載していますので、ぜひご参考にしてください。

Q.脳卒中や脳出血の後遺症でもリハビリを利用できますか?

A.病名に関わらず、脳血管疾患(脳卒中は脳梗塞、脳出血、くも膜下出血の3種類に大別)と呼ばれる脳の損傷による機能障害を含め、日常生活の能力低下した方も当ステーションのリハビリをご利用いただけます。
同じ疾患でも人それぞれ症状は異なってきます。当ステーションでは評価アセスメントを行い、個人に合わせたオーダーメイドプログラムでリハビリを実施します。

Q.自分の症状でも改善するのでしょうか?

A.まずは一度当ステーションにご相談ください。また初回体験プログラムも特別価格でご体験いただくことが可能です。
脳梗塞・脳出血の後遺症リハビリを主に経験してきたセラピストが、みなさまの個別の症状を評価・分析し、お一人お一人の特徴に合わせたリハビリ計画をご提案させていただきます。

Q.利用者はどのような人が利用しているのでしょうか?

A.脳梗塞後遺症による麻痺を発症されている方が多く、痛みやしびれ、言語障害や高次脳機能障害とさまざまな症状を抱えられた方々にご利用いただいております。
手足が動くリハビリがしたい、歩けるようにして仕事に戻る、左手で包丁を持って料理をしたいと、目標はご利用いただいた方の数だけあります。年齢や性別、発症からの期間や症状の重さは人それぞれで、幅広い方々からご利用いただいております。

Q.寝たきり、発症からの期間が数年以上経過しているのですが、改善は見込めますか?

A.改善の見込みはご利用者様の後遺症の状態や経過、生活様式によって変わりますが、寝たきりや発症から10年以上経過された方でも、何らかの改善が認められた実績は多数あります。
例:7年経って始めて親指が動いた、移乗介助が楽になったなど。後遺症改善を諦めた方でも、ぜひ一度プログラムを体験していただき、セラピストから改善の見込みについてご説明させていただければと存じます。

Q.効果はどれくらいの期間で出ますか?

A.みなさまの症状の程度によってさまざまになります。
基本的にリハビリは長期的に取り組む必要があります。早い方であれば1回の施術で変化があり、1ヶ月で効果を実感されるケースもあります。当ステーションのリハビリは病院と異なり、制限がありません。ご納得いくまで地道にリハビリに取り組んでいくことが大切であると考えております。

Q.介護保険でデイサービスや訪問リハビリを利用しているのですが、同時に利用できますか?

A.可能です。自費サービスになりますので、全ての方にご利用いただくことができます。
外来リハビリとも併用可能です。他サービスと併用してご利用いただいている方は多くいらっしゃいます。

Q.家族が現在入院中なのですが、利用を検討できますか?

A.退院前にご検討いただくことはできますので、ぜひ一度お問い合わせください。
退院後リハビリが減ることは多く、入院期間は健康保険の制限で180日までとなっており、よくなっているのに退院せざるを得なくなる方もいます。当ステーションは自費サービスのため、日数の制限を気にせずに退院後のリハビリの一つとしてご利用をご検討いただくことは可能です。
※ステーションは病院ではありませんので、かかりつけ医の指導のもと、適切なご判断をお願いいたします。不明な点はご相談ください。

Q.一度施設の見学をしてみたいのですが可能でしょうか?

A.当ステーションは初回プログラム体験を特別価格で体験していただくことが可能です。
その際に施設見学をしていただくことが可能です。ぜひご連絡をお待ちしております。

Q.お試しの利用は可能ですか?

A.はい、できます。有料となりますが、3回までお試し可能です。

Q.施設の見学はできますか?

A.見学は随時受け付けております。事前にお問い合わせ頂けるとスムーズです。

Q.送迎は行っていますか?

A.申し訳ございませんが、現在は送迎は行っておりません。車やバス等でお越し下さいませ。

Q.費用が病院と比べ高いのは何故ですか?

A.より改善が見込める自由度の高いリハビリを提供するため、あえて保険外とさせて頂いているためです。
保険適用前の病院のリハビリ価格と大きな差はありません。

Q.途中での返金は可能ですか?

A.入院等、やむを得ない事情により中止となった場合のみ、日割り計算でご返金致します。

Q.疾患名が脳挫傷で、脳梗塞や脳出血ではないが利用できるか?

A.利用可能です。

Q.70代後半で高齢だが、問題はないか?

A.90代の方もご利用実績が沢山あるので、問題なくご利用可能です。

Q.60日コース終了後は、どのような選択肢があるのか?

A.60日コース継続、アフターフォローコース(8回)、1回コースへ移行、いったん終了と大きく4つの選択となります。
ご利用終了になる前に、その時の現状や経過をもとにしっかりとカウンセリングを実施し、今後の方向性を検討いたします。

Q.60日通って、その後ここに来なくなったら、身体機能が下がってしまうのでは?

A.ご自宅での運動もサポートしていきますし、ご家族へのサポートもしてまいります。
病気になって自信がなくなり、外出しなくない・動かなくなる方も多い中、身体機能が改善し、自身がつくことでご自宅での運動量が上がる方も多くいらっしゃいます。

Q.外来でのリハビリやデイケアやデイサービスで行うリハビリと、Coreでのリハビリは質も量も違うのか。
デイでも自主訓練を提供していると言われた。

A.医療・介護保険のサービスは、リハビリ専門職がマンツーマンで関わることができる時間は短くなっています。
入院中のリハビリでも1回40分程度です。
その中、90分マンツーマンでリハビリを行っているため、量はご満足いただけると思います。
質に関しては、脳卒中を専門でさせて貰っているので、一度ご体験いただきご判断いただければと思います。
デイサービス等でも自主訓練を実施している所は多いのですが、対処療法が多いのは現状です。
(立ち上がりができない⇒起立練習、もっと歩きたい⇒自宅周囲の散歩など)
その方の現状を踏まえ、どのようなプログラムが最も安全で効果的なのかを考え、プログラムを提供してまいります。

Q.現在入院中だが、外泊時に体験利用可能か?

A.カウンセリングや体験のご利用は可能ですが、必ず主治医に確認を取り、了承を得て下さい。

Q.車いすでも使用可能なトイレはあるか?

A.使用可能なトイレがございます。
手すりが設置され、腰掛け便座で車いすでも動きやすい広さを設けておりますので安心してご利用できます。
ウォシュレット機能付きです。

お手洗い

Q.来られている方の年代は、どの位ですか?

A.30代から90代まで、幅広くお問合せ頂いております。

Q.来られている方の身体機能はどの程度ですか?

A.座位保持が困難でリクライニング車いすを使用されている方もご利用いただいております。
 また、復職されご自分で運転可能な方もご利用されており、幅広く対応可能です。

お悩み別メニュー

  • 痛みがある
  • 足があがらない
  • 立てない
  • 痛みがある
  • 腕・手が動かない
  • すぐ転ぶ
  • 痺れがある
  • 飲み込みが悪い
  • 言葉が出ない
  • スポーツに活かしたい

疾患別メニュー

  • 脳梗塞
  • 脳出血
  • くも膜下出血
  • 小脳疾患
  • 頭部外傷・脳挫傷
  • パーキンソン病
  • その他

リハビリステーションCore北九州の改善へのこだわりを有料体験プログラムで実感して下さい。

  • 093-482-4451 受付時間:月~金 9:00~18:00
  • 体験のお申し込み
  • 無料カウンセリング